のいばら会のご紹介

ごあいさつ

 8月5日付けをもちまして、前任の谷口美樹会長の後任として就任いたしました村本聡子と申します。どうぞよろしくお願いいたします。
 日頃より同窓生の皆さまには、ご協力 ご支援いただき、誠にありがとうございます。
 さて、ルーテル学院は共学となり、早くも20年を迎えることとなりました。
 同窓会におきましても、諸先輩方が築いてこられた伝統を引継ぎ、母校と同窓生を結ぶ新たな時代への躍進の時が到来したのではないかと感じているところです。
 役員会は20代から60代までの幅広い年齢層で結成し、建学の精神である「感恩奉仕」の心を大切に皆さまのお声を聴きながら、心のよりどころとなりますよう努力して参ります。
 どうぞ皆さまの同窓会です。これからもご協力をよろしくお願い申し上げます。
 尚、このコロナ禍の中、同窓会の大きな行事のひとつであるホームカミングデーの開催につきまして、幾度となく協議を重ねた結果、学院での開催は断念し本年は当日に動画配信で代替えいたしますことを申し添えます。

高27回 村本(古閑)聡子

のいばら会の主な活動

  • ホームカミングデー

    毎年11月3日に、のいばら会と結会主催で、同窓生の皆さんや地域の方との交流を深める目的で開催しています。バザーや福引大会、ミニコンサートなど、たくさんのイベントを実施しています。

  • 会報誌の作成

    年2回(7月・12月)発行している会報誌には、のいばら会の活動報告や、同窓生情報、学校の近況報告などを掲載しています。(年会費を納入された方にお送りしています)

    会報誌について
  • クリスマスの夕べ

    毎年12月第2土曜に、のいばら会主催で開催するクリスマスイベントです。クリスマス礼拝とミニコンサートなどを実施しています。

  • 同窓会総会の開催

    2年に1回、のいばら会総会を開催しています。

  • 卒業生へのコサージュ作成

    のいばら会では、毎年卒業式の前日に、卒業生のためにフリージアのコサージュを作成しています。

  • クラス委員会の開催

    毎年4月第2土曜に、各クラス委員にお集まり頂き、学校や同窓会の近況をご説明します。

のいばら会会員数

約20,330名 (2010年4月現在)

同窓会役員のご紹介

2020年・2021年度役員

役職 氏名 回卒
会長 村本 聡子 高27
副会長 原田 美鈴 高22
野島 規子 高26
会計 入江 恵美子 高29
中村 しをり 高23
庶務 大石 礼弥 高41
渡辺 洋子 高41
坂梨 恭子 高45
役職 氏名 氏名
広報 内藤 香里 高38
徳永 辰太郎 高65
内野 晶子 高50
堀  祐也 高65
佐藤 太一 高56
監査 布田 君代 高21
立川 康子 高29
事務局 大坪 久美子 高32

のいばら会の歩み

1926年 開校
初代院長 マーサー・B・エカード先生
1943年 第2次世界大戦中「清水高等女学校」に校名変更
1946年 第2次世界大戦後「九州女学院」の校名にもどる。
1947年 九州女学院中学校設置
1976年 「のいばら会」発足
※のいばら会の名称の由来・・・マルチンルタ-家の紋章の野バラからとった。
1979年 「のいばら会」として学校文化祭に初めて参加する。
1979年 第1回のいばら会バス旅行
1980年 同窓生によるコーラスグループ「フリーデ・コールのいばら」発足
1985年 「のいばらゴルフ会」発足
1996年 エカード会館に事務局を設置する。
2001年 男女共学になり校名を「ルーテル学院」に変更。
2002年 第1回クリスマスの夕べ開催
2003年 「ホビーのいばら」発足
2007年 第1回ホームカミングデー開催

お問い合わせ

電話/FAX 096-343-3080

[月~金] 午前 9時30分 ~ 午後3時30分

メールでのご連絡

Eメールでのお問い合わせは、「メールフォーム」をご利用ください。

お問い合わせフォーム